一階コミュニティスペースの活用について

  • 2016.02.05 Friday
  • 17:20

通常のレッスン時には玄関周辺だけの開放になっているスタジオ一階部分。
イベントの際の待機・飲食・交流スペースや、ご来客の歓談などに使っています。

そのスペースに、新メンバーが加わりました。

……とても、重そうです。
ヨガスタジオの一階になんでこんな大きな木のかたまりがあるかというと、家具だから。
そう、これはテーブルなんです。


ほらこの角度ならちゃんとローテーブルです。
木のぬくもりと力強さを感じるこの作品は、スタジオの看板でおなじみの塩野谷博山先生の作品。
そして、もう一点、見慣れないものが。


ガラスを天板にしたテーブル? でも、中にあるのは植木の鉢……
いったい何でしょう? わからないけど不思議でちょっと面白い。
もったいぶって申し訳ありません。これはなんと、囲炉裏なのです。


いろり……? って古民家の畳の床に設置されてる囲炉裏??
そうは見えないのは、まずこれが、可動式のタイプだから。
そして、いまは火の気がないので、中に植木鉢が入っているから。

スタジオ一階は、玄関周辺の壁面ギャラリーや靴箱上の配布物置き場などがあります。
二階の棚にも、新しく雑貨や食品が加わりました。

レッスン以外の楽しいこと嬉しいことも、このスタジオで共有していただけたら幸いです。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM